スマホとパソコンがある人はWiMAX1台だけ契約する

スマホとパソコンがある人はモバイルルーターが良い。

スマホでキャリアと契約して、パソコンはプロバイダと契約してる人。

月額いくら支払ってますか?

10,000円以上は支払ってるでしょう。

全てやめてWiMAX1台にWi-Fi接続すると全てが使える。

WiMAXはポケットルーターなので持ち運んで使える。

スマホと一緒にバッグに入れておけばWi-Fi接続できる。

出かけるときはスマホとWiMAXとWi-Fi接続して使う。

家に帰ってきたらパソコンと接続する。

WiMAX1台にWi-Fi接続

外出するときはスターバックスやマクドナルドなどと一緒。

ポケットルーターにWi-Fi接続して使える。

スターバックスやマクドナルドはプロバイダ契約していてお客さんに使ってもらってお客さんを集めるシステムです。

Wi-Fi環境に行ってWi-Fi接続するのは良い事です。

Wi-Fi環境にない所では通信が出来ません。

WiMAX1台あればどこでも場所を選ばずWi-Fi接続できます。

WiMAXさえ電波を拾えばスマホにWi-Fiで電波を飛ばせます。

通信で電話もできます。

■ LINE電話

■  050プラス

■ スカイープ

などiphone ならFaceTimeという具合に通信のインターネット回線で電話をできます。

WiMAXとパソコン

WiMAXを充電しながらパソコン操作をできます。

クレードルに外出先から帰ってきたら乗せるだけで充電ができます。

充電しながらWi-Fi電波を飛ばしてパソコンやスマホと接続できます。

ポケット型のモバイルルーターなので複数の端末が同時に使えます。

家に帰ってきたらプロバイダとして使うことが出来るのです。

もしパソコンが無線に対応していない場合はクレードルにLANポートが付いてます。

クレードルにLANケーブルを接続してパソコンを使うことができます。

クレードルにLAN接続

クレードルはオプション品としてありますが、あるととても便利です。

帰ってきて置くだけで充電してくれます。

パソコンもスマホもタブレットも接続できます。

LANケーブルを使ってパソコンなどを接続してインターネットを楽しむことができます。

同時にスマホも使えるのでメールやSNSなど何でもできます。

WiMAXに3回線ある

WiMAXには3つの回線がある。

■ WiMAX回線

■ WiMAX 2回線

■ au 4G LTE 回線

この3つから選ぶことになる。

それぞれ回線ごとに対応している回線も違ってくる。

■ WiMAXは比較的低速でエリアも狭い

■ WiMAX 2はWiMAXより高速でエリアも若干広い

■ au 4G LTEは文字通りauの回線でauの電波が届くところならどこでも届く

au 4G  LTE はWiMAXの電波が届かない場所で役に立ちます。最高で7Gの制限があります。

1回でもちょっと使うと1,005円かかります。

自分で解除しない限りずっとau 4G LTEのままです。

忘れてて7Gを超えると月末まで速度制限がかかります。

エリア内でWiMAX

自分ちがWiMAXのエリア内で感度が良かったらWiMAX通信がお得です。

WiMAX2やau 4G LTEは3日で3Gを超えると速度制限がかかってしまう。

WiMAXの電波はその速度制限の対象外だ。

せっかくギガ放題に入っても速度制限があるんなら何にもならないって人ようです。

制限がかかってもそれなりに使えるみたいだが、時間や場所で左右されます。

全て解約してモバイルルーターに契約しなおした方がお得です。

WiMAX通信がつながるエリアなら安いし使い放題だしいうことなしです。
【WiMAX2+】WiMAXなら家でも外でも使い放題

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする