格安スマホ移設は設定なしで簡単契約手続きUQモバイル

UQモバイルでスマホを購入した。

今までドコモのガラケーで今まで来ました。

スマホまではいらないって夫婦で思ってましたが、みんながスマホだ。

格安スマホはUQモバイル

時代に乗り遅れると思ってスマホにしました。

今回はドコモをやめて格安スマホのUQモバイルにしました。

ドコモからUQモバイルに乗り換え契約はとても簡単な作業!

電話番号そのままのMNPも簡単でした。

MNPとは電話番号そのままで電話会社を変われることです。

MNPについては別の記事に詳しく買いてあります。

■ 電話番号そのままのナンバーポータビリティMNPの方法

新規で電話番号を移行しないで申し込んだ場合は電話回線の切り替え作業もいりません。

そのまま使えます。

格安スマホは面倒な作業なし

格安スマホのUQモバイルは面倒な作業は一切なし。

スマホ本体と同時に契約したらメールが届きます。

そこに【受付番号】 が記載されています。

この受付番号と申し込みの時の4ケタのパスワードでmy UQ mobileにログインします。

そこで回線切り替え作業をするだけでもうドコモとは解約されてUQモバイルと契約されます。

スマホ本体も安い

家電量販店に行ってもネットで買っても30,000円以上はする。

40,000円以上するところもある。

UQモバイルでは他で儲けてるのかもしれないが電話本体は月1,000円の2年24回払いです。

24,000円ということになります。

どこを探してもこの値段では売っていません。

それに電話がメインのところもないです。

面倒な設定は無しで契約

格安スマホに乗り換えるのに1番多い意見が面倒くさいでした。

でもUQモバイルで面倒に思ったことは無いです。

スマホ本体とsimを買えば全て設定済みです。

よく格安スマホにするとAPN設定だとか面倒ですが、UQモバイルなら設定不要です。

my UQ mobileにログインは1回だけのIDとパスワードになります。

違う覚えやすいIDとパスワードに変更して再度ログインになります。

そこで電話回線を切り替えるだけです。

切り替え作業が完了しないうちはドコモ回線のままガラケー電話は使えます。

電話回線手続きで使用可能

面倒に思うことは一切なし。

電話を注文してから北海道でも2日チョイで到着。

simを入れてmy UQ mobileにログインして回線手続きをすればすぐ使える。

メールもGoogleのGメールを使えば簡単!

着信したら音で知らせてくれるしとても簡単!

1回も外出しないで簡単に移設できました。

必要なものは免許証の写真だけです。

スムーズに電話会社移転

① ガラケーのドコモ151に電話してMNP予約番号を聞く

② UQモバイルのサイトに行ってスマホを選ぶ

③ 毎月のプランを選ぶ

④ MNP予約番号など記載して購入する

⑤ 手元に届いたらスマホにsimを挿す

⑥ my UQ mobileにログインして回線手続きをする

これで電話は使える。

通信は面倒でしないって人もあれば何となく便利になってくる。

電話がメインの人にはありがたい会社です。

5分かけ放題とぴったりプランなら30分かけ放題のどちらか選んでください。

my UQ mobileからほとんどの作業は出来る。

ただ5分何回でもかけ放題から30分連続でかけるのに切り替えは翌月からの適用になる。

無料通話分の30分で足りない人は1か月5分かけ放題が良い。

長電話しない人でちょこちょこかける人は5分かけ放題が良い。

月々の節約にもUQモバイル

2年のスマホ料金が払い終わったら4,000円しない。

本体が実質0円だったら1,980円が1年目の支払金額です。

この中に5分かけ放題も入っています。

2年目からは2,980円になります。

おもに電話がメインの人はUQモバイルがお勧めです。

ぴったりプランのデータ

UQモバイルに加入してから25か月間1GBのデータ量が2倍の2GBになる。

でも黙っていれば1GBで終わってしまう。

my UQ mobile にログインして追加分のターボと言われるものを購入しなければなりません。

my UQ mobile にログインの方法は上記に記載しています。

ログインしたらデータチャージサイトへってボタンがあります。

そこをタップすると更にログインしなければなりません。

再度ログインすると画面が切り替わります。

よく見るとデータ量が1Gしかありません。

キャンペーン中に購入したのに1Gでした。

そこでデータをチャージします。

赤枠で囲った部分が最大500MBまでしかないので、2回チャージすると1G分になります。

赤枠で囲った部分をタップすると画面が開いて変わります。

ここで購入ボタンを押して2回購入します。

料金はキャンペーン中は差し引かれるようです。

スマホにmy UQ mobile

スマホにmy UQ mobileアプリをインストールすればタップ1回で高速、低速を選べる。

1年間はデータ使用料が2倍の2GBになる。

でも初心者が覚えるのに結構なデータ使用量になる。

そこで普段はアプリをホーム画面にインストールして低速で使うことをお勧めする。

Google検索バーの下のピンク色のアイコンがmy UQ mobileアプリです。

これをタップすれば画面が開きます。

そこで簡単に高速と低速を切り替えることができます。

画面右下の高速って書いてあるスイッチをタップすれば次が低速と順番に入れ替わる。

普段は低速で遅くてストレスを感じたら高速にすれば良い。

画面にターボ機能切り替えスイッチが入れることができます。

UQモバイルのスマホ電話

ドコモのガラケーからUQモバイルのスマホに変わるまでの工程を動画に収めました。

後は本体つまりスマホが届くのを待つだけ。

それまではドコモのガラケーがそのまま使えます。

2日か3日でスマホが到着します。

ドコモからUQモバイルに電話番号をそのまま使うのに切り替え作業をが必要です。

ドコモからUQモバイルへ回線切り替えをして完了です。

電話の無料通話時間

データと違って黙ってても3倍にはなっています。

だけどほっとくと3月からは5分かけ放題に自動移行します。

キャンペーン中は30分の無料通話分が3倍の90分になりますが、3月から30分に代わります。

でも30分の無料通話か5分かけ放題かを自由に選択することができます。

切り替えをした月の翌月からの適用になります。

このUQモバイルは電話に特化した会社と言えるでしょう。

データはWiMAX任せているのかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする